合コンは遊び相手探しと割り切ろう

2018-04-2

遊び人にとって、合コンはあくまでも遊び相手を探す場所として考えましょう。遊び人を自称するのなら、本命は別にキープした上で合コンは合コンで割り切って楽しむのです。ただし、女性で合コンに参加するタイプには2種類いることを考えて対応してください。うっかり本気になられても、困るのは皆さんの方ですよ。

合コンはお遊びの場と割り切って考える

合コンは、男女が知り合うためのひとつの機会に過ぎません。大勢の仲間が集まって、楽しく飲み食いをし、会話をして、気が合ったら付き合うこともあるしそのまま一夜を過ごすこともあるでしょう。しかし、長続きする本命の恋に移行するかどうかは微妙です。

というのも、合コンに参加してくる女性のタイプには2種類あるからです。ひとつは、合コンだからと割り切って参加してくるタイプ、もうひとつは、本気で彼氏を探しに来るタイプです。もしも皆さんが本気で好きになってしまっても、相手が遊びで参加しているのなら可能性は低くなります。

しかし、合コンで出会ったばかりではなかなかどちらのタイプか見抜くことは難しいでしょう。それに、必ずしもうまくいくとは限りません。合コンの場では、みんな自分をよく見せようと必死になっているものです。限られた情報の中で本命を探そうとすることが、そもそもの間違いなのかもしれませんね。

遊びと割り切るからこそ盛大に盛り上がる

合コンは、遊びと割り切るからこそ盛大に盛り上がるというのも事実です。すべての参加メンバーが本命を探していたら、それこそぎこちない雰囲気になってしまいます。お目当ての相手がバッティングしたときなど、修羅場になることも考えられますよね。

しかし、最初から遊びと割り切った合コンなら、誰も傷つくことなく気遣いも不要です。自分が可愛いなとか、タイプだとか思った女性と楽しい時間を過ごしてください。相手も、合コンから本気の恋に発展することは少ないと割り切っているはずです。ただし、万が一、女性が本命を探しているタイプだった場合は、さりげなくフェードアウトすることも大切ですよ。

万が一本命相手として好きになりそうな場合は

遊びと割り切って参加しているはずなのに、万が一本命相手として好きになりそうなこともあるでしょう。合コンに参加していても、たまに当たりだと思うこともありますからね。もしも、万が一本命相手として好きになりそうな場合でも、相手がどんな目的で参加しているのかを探ってください。

本当は本命の彼氏がいるのに、友達に合わせてサクラとして参加しているのかもしれません。また、皆さんと同じように合コンは単なる遊びとして割り切って参加している可能性もあります。こちらがいくら本命視しても、相手が遊びとしか考えてないのでは成立するわけがありません。遊び人を自称している皆さんなら、わかりますよね。

本命相手として本気で好きになる前に、きちんとリサーチをしておきましょう。それでもどうしても好きになってしまうこともあります。理屈では好きという感情はコントロールできませんからね。もしも、合コンで本命相手として好きになってしまった場合は、また別の対策を考えるしかありません。

まとめ

遊び人を自称するのなら、合コンはあくまでも遊び相手を探す場所として割り切ることが肝心です。遊びと割り切るからこそ、その場を盛大に盛り上げることも可能なのです。ただし、合コンに来る女性には遊びで来るタイプと本命探しで来るタイプの2種類があることを理解しておきましょう。面倒なことにならないためにも、上手に立ち回りしてくださいね。