無口もダメだがしゃべり過ぎもモテない

2018-01-04

男性でも、あまりにしゃべり過ぎる人は合コンで敬遠されます。何もしゃべらない寡黙な男性も困りますが、だからと言ってしゃべり過ぎるのもうるさいだけの存在になってしまいます。当然ながら、本命視されるとは思えません。合コンでモテるためには、相手の女性との会話のキャッチボールを意識して自分だけがしゃべり過ぎないように気を付けてください。

盛り上げようとしゃべり過ぎるのは逆効果

せっかくの合コンなのだし、盛り上げなくてはとがんばってしゃべる男性は多いですよね。場をしらけさせないように、必死でしゃべりまくる姿はちょっとした感動すら感じます。しかし、女性からすればただのうるさい男性としか認識されないものです。楽しませようとしてしゃべり過ぎたことが、女性たちの評価を下げるとは何とも皮肉な話です。

確かに、黙ったままで何もしゃべらない男性は困ります。何を離せばいいのか、女性たちも悩むことでしょう。しかし、だからと言ってしゃべりまくる男性も困るのです。なぜなら、相槌を打つにもエネルギーを使うからです。しゃべりまくる男性の隣にでもなったら、相槌を打つだけで疲れてしまうかもしれません。

男性は、自分がしゃべり過ぎていないか反省してみてください。自分のことをアピールしたかったり、場を盛り上げようとしたかったりするのもわかりますが、周りの女性の顔が死んでいたりしませんか?つまらなそうにしているのがわかるぐらいだと、かなりの重症だと思ってください。

面白くない話を聞かされるのは地獄

特に、女性は自分に興味の無い話を延々と聞かされるのにうんざりしてしまうものです。男性は、何かと自分の自慢をしたがります。男性が自分の自慢をしたがるのは、女性からの評価を得て自信を付けたいというのもあるでしょう。しかし、話を聞かされる側としてはたまったものではありません。

面白くも無い話をずっとしゃべり続けられることは、女性にとって苦痛でしかないのです。本来、女性も自分のことをたくさん話して相手に共感してもらいたいと思っています。でも、合コンの場なのであまり自己主張しないように抑えているものです。自分の話を聞いてもらえない上に、興味の無い話をずっとしゃべり続けられたら、合コンに参加したことを後悔してしますでしょうね。

女性が好むのはタイミングよく返事できる男

合コンで好ましいのは、適度なタイミングで会話ができる男性です。何もしゃべらないのも困りますが、自分ばかりがしゃべるようなタイプも嫌われます。会話は、相手とのキャッチボールで成り立つのだという基本を思い出してください。

女性が好むのは、自分と対等に会話ができる男性です。こちらが話すことに興味を持って聞いてくれたり、自分との共通点を話してくれたりなど、会話を広げられるタイプに惹かれるのです。残念ながら、自分のことばかりしゃべり過ぎる男性はモテません。合コンという場で次につなげたいのならば、会話のタイミングとしゃべり過ぎないことに気を付けてくださいね。

まとめ

合コンでは、しゃべり過ぎる男性はとかく嫌われてしまうものです。場を盛り上げようとていることもわかりますが、女性からドン引きされないように気を付けてください。特に、自分のことばかりしゃべり過ぎる男性は、女性が最も嫌うタイプになります。合コンで次につなげたいのなら、自分のことばかりしゃべらずに相手の話にも耳を傾けてください。会話はタイミングも大切です。相手との会話のキャッチボールがうまくできるように、気を付けましょう。