合コンメンツの役割を決めておこう

2017-08-14

合コンをうまく回すコツは、合コンメンツの役割を決めておくことです。特に、友達同士など気の合うメンバーで開く場合は、持ち回りで役どころを決めておきましょう。今回は、幹事や司会進行に集中しても、次回は主役に回してもらうなどですね。毎回我が我がとみんなで競争するように合コンするよりも、実はうまくいくものです。

合コンメンバーで本日の主役を決める

まずは、合コンメンバーを確認してください。自分のほかに、どんな男性がやってくるのかを把握するのです。その上で、今回の合コンの役割を振り分けましょう。もちろん、自分だけに有利になってはいけません。もしも今回自分が主役で立ててもらうのなら、次回はサポート役に徹底するぐらいの気持ちでいましょう。

確かに、盛り上げるのが上手な人はいますよね。だからと言って、いつも盛り上げ役を頼んだのでは、その男性も嫌になってしまいます。盛り上げ役の男性は、女性から恋愛対象外として見られることも多いですからね。どうしても不利な立場になるのは、否定できません。

また、主役の男性を盛り上げるサポート役に回ってもらうにしても、あまりにもぞんざいな扱いをしてはいけません。役割を決めるときは、今回はちょっと申し訳ないけど次回は主役を回すから、ということを強調して納得してもらうことが大切ですよ。

サポート役に回ったときは徹底してサポートを

さて、自分がサポート役に回ったときは、徹底してサポート役に努めてください。このとき、自分が主役でもないのにしゃしゃり出ては台無しです。男同士で決めたルールを破ってしまっては、いけません。サポート役と決めたからには、その合コンはサポート役に徹することが大切です。

もちろん、サポート役であってもお気に入りの女性がいることもあるでしょう。そのときは、普通に接してかまいません。ただし、主役はほかの男性であることを考えて、その男性がお気に入りの女性でないかどうかは確認しておきましょう。

最悪の場合、主役の男性と自分が同じ女性を気に入ることもあります。この場合でも、できれば主役の男性を立ててあげましょう。やるべきことはやっておくのです。それでも、もし女性が主役の男性よりもあなたを選ぶのなら、仕方が無いことです。そのときは、女性と仲良くなればいいのです。

持ち回りを決めておくことでみんなが満足する

主役・盛り上げ役・サポート役、と持ち回りで合コンを回していくことは、公平性を高めます。どんなメンバーでも、人気が高い男性とそうでもない男性は出てくるものです。同じメンツで合コンを繰り返していると、なんとなく男性の間でも不公平感は漂うことでしょう。モテ度に差があるのは仕方が無いとしても、やはり全員楽しめた方がいいですよね。

合コンで持ち回りを決めておくのは、合コン自体を楽しくする秘訣なのです。もちろん、本命彼女を真剣に合コンで探している人もいるでしょう。もしもメンツに本命彼女を探している人がいるのなら、主役に立てて盛り上げましょう。ほかのメンツが幸せになることを疎まず、心からサポートをできるようになると自分自身もモテ男になれますよ。

まとめ

合コンをより楽しむには、合コンメンツの役割をあらかじめ決めておくのも良い方法です。自分が主役でいたい気持ちもわかりますが、毎回気になる女性がいるとも限らないし、誰しもが我が我がと進んでいては全滅の可能性も高いです。合コンを楽しむには、みんなで協力して進めることが大切です。友達同士で合コンをするのなら、役割を決めて徹底してみてください。

学生×学生はエロワードをちりばめて

いかにもビッチな露出女は当然食える

意外にもハードルが低いアラサー女性

一騎当千! 超絶美女にも怯むな

喫煙者はファストフード

自己主張の弱い地味子を狙おう

セクハラ未満にボディタッチ♪

≪学生向け指南~何点取れる?≫

Copyright© 2017 肉食系男子必見!合コンマル秘テク All Rights Reserved.