気になる子の隣に座るのは後半に!

2017-07-05

合コンでは、お気に入りの女性の隣に座ることができるかどうかがカギとなります。でも、やたらに隣に座ればいいわけではありません。合コンは、後半に勝負が決まります。最初に隣に座っても、ずっと隣に居続けることはほとんどできません。合コンで気に入った女性がいたら、後半に勝負を掛けるようにしましょう。

最初に隣をキープしても席替えがある

そもそも、最初に気になる女性の隣に座っても、いずれ席替えタイムが来てしまいます。席替えタイムに席を替わりたくないというのは、ルール違反です。結局のところ、最初から気になる女性の隣をキープし続けることはできないのです。

それに、最初はいいなと思っていた女性でも話をしているうちにそんなに好みでは無かったということはよくあります。やはり、合コンで勝負するならば後半の方が良いことに変わりはありません。最初に気になる女性の隣をキープできなかったとしても、あまりくよくよしないでください。

合コンも、時間が経つにつれて最初の印象は薄れていきます。それに、いくら気になる相手であっても、合コンの時間中ひとりの女性だけに集中しているわけにもいきません。いろいろなことを考えても、最初に隣をキープしないほうがうまくいく確率が上がると考えた方がいいでしょう。

チャンスはトイレに立った後から

合コンが始まって、いろいろなものを食べたり飲んだりすると、当然トイレに行きたくなります。女性も、お化粧直しを兼ねて多くの場合でトイレに立つことでしょう。実は、トイレに立った後が、最大のチャンスなのです。

でも、決してトイレに行こうとする彼女を追いかけたり、トイレの近くで待ち伏せをしたりしろと言っているわけではありません。トイレから帰ってきてどこに座ろうか迷っている彼女を、さりげなく自分の隣に誘ってください。これなら、相手も嫌とも言わないですし、スムーズにあなたの隣に来てくれることでしょう。

ただし、ほかにもライバルがいないとも限りません。人気の女性なら、多くの男性が同意に狙っていることは確かです。ここは、運もありますが、できるだけタイミング良くさわやかに女性をエスコートしてください。可能ならば、席から立って誘導しても構いませんよ。

後半から終わりまで隣をキープできれば勝ち

女性がトイレに立った後ぐらいから、合コン終わりまでそのままキープするようにしてください。なぜなら、合コン後に誘いやすいからです。さてこれでお開き、となったときに、ではこれからどこかに2人で行こうかという話にもっていきやすいからです。

もちろん、彼女が皆さんに少しでも好意を持っていること前提となるので注意してください。あくまでも、今回の合コンで脈アリと感じた場合のお話です。しかし、前半に良い印象を与えて後半に席が離れて話すことができなかった場合よりも、後半に新密度を増すように持っていった方が印象が良いのは事実です。おそらく、誘っても大丈夫だと思いますよ。

まとめ

合コンを制するのは、後半タイムです。最初からお気に入りの女性の隣をキープし続けることが難しい以上、後半に勝負を掛ける方が勝率が上がります。席替えタイムを利用したり、女性がトイレに立ったりした後のタイミンを見て積極的に動きましょう。後半から終わりまでを気になる女性の隣にいることができたら、その後の誘いもスムーズですよ。

学生×学生はエロワードをちりばめて

いかにもビッチな露出女は当然食える

意外にもハードルが低いアラサー女性

一騎当千! 超絶美女にも怯むな

喫煙者はファストフード

自己主張の弱い地味子を狙おう

セクハラ未満にボディタッチ♪

≪学生向け指南~何点取れる?≫

Copyright© 2017 肉食系男子必見!合コンマル秘テク All Rights Reserved.