結婚について考えてみる

2016-02-01

あなたは結婚に対してどのように考えていますか?30歳前後になれば誰もがある程度は結婚のことを視野にいれるようになってくるようです。

私も、いろんな女の子と関係を持つ中で、結婚を迫られてしまうこともありました。そこまで行かなくても結婚への願望を匂わせてくる女の子は決して少なくありません。

しかし、私の場合はまったく結婚を意識したことがありません。結婚というよりも、家庭の中にいる自分をあまりはっきりとイメージすることができないのです。

私は今の生活にまったく不満はありません。仕事は充実していますし、寂しいときは合コンなどで知り合った女の子と遊ぶことができます。 この充実した生活を変えてまで結婚をする必要性もあまり感じないのです。

あなたは結婚をしたいと考えていますか?もし考えているのであればその理由はどのようなものですか?

誰もが結婚はすべきもの、という風潮

どうして多くの人がある程度の年齢になると結婚を意識するようになるのでしょう?多くの方が将来が不安だから、寂しいから、といった理由を挙げられますが果たしてそれは本心なのでしょうか?

私は世間の「結婚はすべきもの」という風潮に影響されているのではないか、と考えています。理由はすべて後付けなのではないでしょうか?

結婚したって将来の不安はあるでしょう。誰かと一緒に生活をしていたとしても共倒れしてしまうことだってあります。 いざというときは独り身の方が身軽にアクションを起こせる、とも考えることができるのではないでしょうか?

寂しさだって、結婚しなくても解消することはできるはずです。実際に私は結婚をしていなくても寂しいと感じたことはほとんどありません。

自分の生き方は自分で決める

世間の風潮を無視して、自分の生き方を考えてみてください。もしかすると、結婚なんてする必要がない、という結論にたどり着く方も多いのではないでしょうか?

自分の人生において何を優先すべきなのか考えてみましょう。もしかすると結婚をするということは、その優先すべきこと、優先したいことを犠牲にすることにつながるかもしれません。 その場合は結婚をする必要がないのではなく、結婚をすべきではない、と言えるでしょう。

結婚をするのが当たり前だ、という考え方を捨ててしまえば、生き方の選択肢は大きく広がるはずです。 もちろん、好きな人と結婚して幸せな家庭を築く、というのも人生の選択肢の一つでしょう。それが自分にとって幸せな生き方なのであればそれを選択すれば良いだけのことです。

あなたも一度、「結婚はしなければならないもの」という考えを捨てて、自分の生き方について考えてみましょう。

学生×学生はエロワードをちりばめて

いかにもビッチな露出女は当然食える

意外にもハードルが低いアラサー女性

一騎当千! 超絶美女にも怯むな

喫煙者はファストフード

自己主張の弱い地味子を狙おう

セクハラ未満にボディタッチ♪

≪学生向け指南~何点取れる?≫

Copyright© 2014 肉食系男子必見!合コンマル秘テク All Rights Reserved.