ブランドアイテムの使い方

2015-6-8

あなたはブランド品は好きですか?男性の場合、あまり興味がないという方も少なくないかもしれません。
しかし、ファッションを語る上で、有名ブランドのアイテムは外すことができないものです。

とても高品質でハイセンスなデザインのものが多い高級ブランド品ですので、上手に使うことができれば相手に良い印象を与えることができます。しかし、間違った使い方をしてしまうと逆に悪い印象を与えてしまう可能性だってありますので注意が必要です。

ここでは合コンで受けの良いブランド品の使い方をご紹介してみましょう。もしかするとあなたのブランド品の使い方は女の子に悪い印象を与えてしまっているかもしれません。一度しっかりと見直してみるようにしましょう。
それだけであなたのモテ度は大幅アップ!そして合コンの成功率も急上昇間違いなしです!

そのブランドのイメージの強いアイテムは難しい

一目見てブランド名がわかるようなアイテムを使用している方も多いのではないでしょうか?ルイヴィトンのモノグラム柄などは一目見てそのブランドのアイテムであることがわかります。
ブランド品を使用している、というアピールにはなりますが、これが必ずしも女の子に好印象を与えることができるとは限りません。

存在感が強い分、そのアイテムを露骨にアピールするような使い方は避ける必要があります。そこがあなたのセンスの見せ所となるでしょう。
強い存在感のあるアイテムはさりげなく使うだけでも立派なアピールになります。ですので、財布やカードケース、ベルトに使用すると良いでしょう。

主張の激しくないアイテムをチョイス

有名ブランドのアイテムであってもあまり主張の激しくないものもあります。こういったアイテムは大胆に使用してもOKです。
一見するとブランド名がわからないものであれば、逆にアピールするくらいでなければ相手に伝わりません。

主張の強くないアイテムを使用していること自体で、上質なものを選んでいるということを伝えることができますので、女の子に対して好印象を与えることに繋がるはずです。

こういったブランド品を上手に使いこなすことができれば、それだけでとてもおしゃれに見えますので、これからブランド品の購入を考えているのであれば、あまりそのブランドであることを強く主張しないアイテムをチョイスしてみると良いかもしれません。

ファッションをキメる上で欠かすことのできないアイテムの一つであるブランド品ですが、その使い方によって女の子に対して与える印象は大きく変わってくるものです。
せっかくブランド品を持つのであれば、上手に使って合コンの場でもしっかりと女の子にアピールできるようになりましょう。